ぴぃこ、息を吸う

26歳会社を辞めた私の転職活動日記

心に青い炎を灯したOLでありたい。

ヤバイ、かっこいい。

こんなOLになりたい。



Charisma.comさんの説明はいらない。

働きながら好きな事をする苦悩は、働いてみないとわからない。

まず、時間がない。

創作は、かなりの時間が必要なのですよ。

いいものを作ろうと思えば、それ相応の時間をかけないとだめ(推敲もなく3日でちょちょいと書いた小説なんて、誰も読みたくない)。


働いていると、案外たくさんの時間がなくなる。でも、仕事しないと生活できない。それでやりたい事が犠牲になって、忘れ去られていく。

あとは、焦りとの戦い。

自分のやりたい事と全く関係ない事務職だと、時間を無為に過ごすようで突然焦燥感に囚われる。


何やってんの私。このままこんな事やってていいの?

一生これやんの?それでいいの?


みたいなモヤモヤ焦燥攻撃が、見積もり作ってる私にやって来る。

モヤモヤを燃料にして

そういうモヤモヤは、いつかさんもゴンチさんも同じなのではないか。

でも、それをそのまま置いとくか、心の炎に薪として焼べてバンバン燃やすかで全然違う。お二人は薪にする道を選んだのだと思う。

それは青く見える。

目に見えない、赤く燃えるほど派手でもない。けど長く燃えて、有ると無いとでは全然違う自分になれる。

そんな、青い炎を持っているOLになりたい。