ぴぃこの転職活動日記

26歳会社を辞めた私の転職活動日記

一家離散が始まりそうな予感3

コーディネーターDの言うことによれば、ケアマネージャーFは何度か訪問し、話をしたという。しかし、祖父は挨拶したら自室にこもって出てこない。祖母もFに相槌は打つが話を聞いていない。

リハビリやデイサービスがいやで意図的に嘘をついているのか、呆けてて一度しか会っていないと思い込んでるのか。こと時点ではまだわからなかった。


病院へ

手術後、母と2人で、B病院まで祖父を見舞いに行った。

やせ細った祖父が、ベッドに横たわっていた。

色々喋ったら、頭はハッキリしているようだ。

リハビリは平日のみ。歩行器を使って廊下を歩く程度で、あとはベッドで過ごしている状態。自分でトイレは行けなくて、オムツと尿瓶で用を足していた。

結婚式のときもびっくりしたけど、もっと酷い状況だった。

母方の祖母も、ベッドで安静の状態から、リハビリ病院を経て自分でトイレに行けたので、同じようにしてあげたいと思っていた。

それをするには、祖母と伯母、2人の壁が高すぎた。