ぴぃこの転職活動日記

26歳会社を辞めた私の転職活動日記

断捨離を実感

三連休は、家族総出で家の整理整頓をした。

もう、出るわ出るわ。

10年以上前のオモチャや服、雑誌。

二日かけて、和室や物置と化した父の部屋の隅を片付けた。

結果今回処分した物の90%が、私のモノだったm(_ _)m

小さいころ集めてたハッピーセットのオモチャや、通信講座のテストの返却分や、昔の映画、スポーツ雑誌。

オモチャやテストは即処分。雑誌は保存したい記事を切り抜いて、今月の廃品回収までに処分となった。

幼少より変わらない自分の物欲に辟易したと同時に、片付けによる。いい発見もあった。

習い始めたときのバイオリンや、古い楽譜がでてきて、すごくときめいた。日記も見つけて、少し恥ずかしくなる。


忘れかけていた自分の夢も蘇ってくる。


本当に手元に置きたいもの、今までの半生のなかで真に大切なものだけを探してとっておく。

人生で、何を大事にすべきか、何を捨てるべきかが明るく見えてくる。

これが、断捨離の効果なのか?

いまの、爽やかな気持ちを保ちたくて、自分の部屋の溢れるモノの整理にいま、着手しようとしている。

雑誌のスクラップ、しんどいけどね。