ぴぃこの転職活動日記

26歳会社を辞めた私の転職活動日記

突然ですが、プロブロガー目指します!

プロブロガーにオレはなる‼︎

ワンピースファンのみなさんごめんなさいm(_ _)m

寒いこと言っちゃったけど、まだ続くから読んで〜!

決意表明

これから一年間、プロブロガーを目指して会社員と二足のわらじ履いて頑張ります!

長い長いきっかけはこちら↓

きっかけは転職活動挫折

新年始まってからグダクダな生活に戻ろうとしていた。

このブログ、なかなかpv伸びないし、質を上げるには時間と労力もかかる。面倒くさがりやな私は収益化の手はずすら整えていない始末。何より、ブログで食べていくなんて博打に近いものがある。

賞に応募して一発当ててやろうと書いてた小説も一万字あたりで止まってしまった。

物書きとして生計立てるなんて無理じゃね?今の仕事に飽きてきたし、ちょっくら地元で転職活動すっか!

と、惰性でブログを更新しながらも内心はこんなになげやりになってた。


駅に置いてある求人雑誌片っぱしから持ってきて仕事を探した。景気もいいし、地方でもいい仕事見つかるのかなー、と思ってたけど、そうでもなかった。

まともな仕事がありません

名古屋といえばトヨタじゃん!

と思ったあなた。

無理です。既卒&ゆるいバイト経験しかない契約社員トヨタが採用するわけありません。世界のトヨタなめんな。期間工なら募集してるかもしれないけど、機械組み立てるスキルないし。

というわけで、女性の私にもできる仕事を名古屋で探してみた。

女性が採用されやすい仕事といえば、

販売員
保険の外交員
介護
事務

くらい。

事務なら今の職場でいいし、販売員は応募して落とされた過去アリで向いてないのは重々わかってる。ネットで見積もる生命保険がある今、保険の外交員なんて時代錯誤も甚だしい。体力のない元ニートに介護の仕事はムリ。人に迷惑をかけるだけだ。


そんなこんなマイナス感情のるつぼな理由で転職活動は断念した。

自分のやりたいことに真摯に

この名古屋の地で、自分がやりたい仕事なんて見つかるわけがない。

文章書いたり、商品開発したり、新しいコンテンツ作ったり。

そういうクリエイティビティ溢れる仕事は東京に集中してる。そして、新卒を採用する。


名古屋にも、ローカル雑誌あることはあるよ。ただ、人を募集してない。東京で編集者としてダメになった人が行くところって感じで、未経験は門前払いだった。

地の利を言い訳に、転職活動で自分を誤魔化してることに気づいた。

でも、どうやらブロガーは地方でもできる。

「地方 移住 ブログ」でググれば面白いブログをいくつも見つけられるように、クリエイティブな仕事をしている人はどこにでもいるのだ。


こういう方を見つけて、「やっぱ地方にいるから」とか、「キャリアないしー」とか、言い訳しないで自分のやりたいことに真摯に向き合うべきだと心を入れ替えて、決意表明することにした。


弱い私が心変わりしそうになったら、批判コメください。


では、仕事行ってきます!