ぴぃこ、息を吸う

26歳会社を辞めた私の転職活動日記

大学卒業から2年、英語力が死にかけな私が使っているテキスト

英語力、絶体絶命

昨日の夜中、『幸腹グラフィティ』を録画し忘れたのに気づいて落ち込んだぴーちゃん。

もう一つ落ち込むことが、


自分の英語力が死にかけていたという事実。

無職になって時間がたっぷりな私は、時間がなくてサボっていたTOEICピーキング・ライティングテストの勉強を再開した。

使用テキストはこちら


f:id:eightxota:20150317185627j:plain


これ、試験でいい点出す前に言うけどホントに買って良かった。TOEIC初心者には以下の3つの点で最良のテキストとなりそう。

薄い

全223ページで試験の全てのセクションを網羅している。字も大きい。

初心者でも、「うわっ」と思わずに気軽に取り組めると思う。

良質な問題&指南

本は薄いけど、内容は濃い。レベルの高い問題をピックアップして一冊に詰め込まれている。各試験項目で評価するポイントに


痒いとこに手が届くアドバイス

「難しい単語は使うべき?」

「日本語の固有名詞は使っていいの?」

こういう、スピーキング・ライティングテストに初心者が抱きがちな疑問にも答えてくれる親切さ。

甦れ!英語力!

試験受ける以前に、TOEIC対策で培った知識を自分の英語力に昇華するにはとてもいいかもしれない。初心者向きだけど、TOEICでそれなりにいいスコア出してる人も鼻をへし折られることになりそう。

過去に最高スコア780点の私も、最初は全く問題に答えられないし、自分の発音の悪さに愕然とする。

英語で討論して、洋書読んでバリバリ卒論書いてた学生時代。

「留学しなくても出来るやないか‼︎」(ドヤ顔)

と誇りに満ちていた。卒業して早2年、洋書とか読んでてもこんなに英語運用能力が落ちるのかと驚愕の事実。

よっしゃああああ‼︎ 過去の自分超えてやるぞ!とやる気のでる一冊だった。