ぴぃこの転職活動日記

26歳会社を辞めた私の転職活動日記

脱社畜ブログ【ホワイト労働テキスト入門編】

ブログのブログ第一弾。まずは私が講読した初めてのブログを紹介したい。そして、このブログがきっかけで多くの面白いブロガーさんを知るきっかけにもなった。

脱社畜ブログ はてなブログ 管理人:日野瑛太郎 継続年数:2年8ヶ月

ジャンル:労働問題、まじめ度9

日野瑛太郎さんが、日本のブラック労働観をこれでもかってくらいに細切れに論破していく、タイトル通りの脱社畜、脱ブラック企業が一貫したテーマとなっている。コンテンツとしては、

ブックレビュー(ほとんど労働関連) 日野さんの実体験に基づく労働観 ネットでバズった労働に関する話題 ブラック企業に入社しない、社畜にならない方法

などなど。

最近はサイボーズ式や著書など、幅広い活躍をされていて更新頻度は緩やかになっている。

数あるブロガーのなかでも、これほどまでに首尾一貫した主張をされる方はそうそういない。

「すべての働く人間はブラック労働から解放されるべき」

読みやすい落ち着いた文体の記事一つ一つに、この力強い主張が込められている。

例外なき主張

反ブラック労働な主張は、マンガ家などクリエイティブ職であっても例外ではない。会社員のような一般的な雇用関係ではなく、時間ではなく仕事の質で勝負するクリエイティブ職の世界。でも日野さんは一切容赦しない。下の記事からもよくわかる。

dennou-kurage.hatenablog.com

クリエイティブ職に就く友人を持ち、創作活動に挑戦する私にはここらへんはちょっと分からない。「それはムチャだよー!」と思える主張もあるけど、こういう一貫した姿勢は物書きに大切な要素なのかな、と大いに参考にしている。

すべての労働者必見!

それに、魅力はそこだけじゃない。この『脱社畜ブログ』は、大学生、就活生、新入社員、ベテラン社員、非正規問わず、すべての働く人が読むべき労働者入門テキストだ。

過去記事を漁れば、会社に利用されず、上司・先輩に潰されない基本的スキルがぎっしり詰まっている。たとえば研修中の新入社員さんたちには、こんな記事がオススメ。

dennou-kurage.hatenablog.com

入社先がホワイト企業でも、ダメ上司・アホ先輩は避けられない。うまいこと目をつけられないようにしていただきたい。

パワハラ上司に何度もあって来た私が、うつ病にならずに健康な無職やってられるのは、まさに日野さんのおかげだと思っている。おおげさじゃなく。