ぴぃこの転職活動日記

26歳会社を辞めた私の転職活動日記

ようこそ、わが家へ』第二話見てて、なんかイライラする

昨日、やっと『ようこそ、わが家へ』の第二話を見ることができた私ぴーちゃん。

でも、なんかイライラする。

領収書刑事の不手際

ナカノ電子部品でが真瀬営業部長に新たな疑惑が出た模様。

倉田太一と部下の西沢摂子(山口紗弥加)かは調査のために、怪しい領収書が切られた焼肉屋へ行く。

そこは、水増し請求の手助けをする店だった!!!

再び真瀬を追及しようとする二人。

なんでボイスレコーダーで録音とか写真撮るとかしなよ!! 失敗から学べよ!!!

って思ってしまう。

結果、上手いことごまかされて敗北。

呑気な倉田家

母も息子も呑気呑気

ストーカーがいるのに陶芸教室の先生と出かけるわ、花壇荒らされたのにまたゼラニウム植えるわ、防犯カメラを人に見える場所にに設置しようとするわ。

うわー、呑気すぎてイラつくw

これも、面倒事を避けて平和な家庭を築いてきた倉田家の面々の個性と言えば個性なのか。

にしても、無警戒にもほどがある。

これってもしかして・・・

いろいろと伏線を引きまくってタコ足配線な本作。

摂子がキャバで働いている秘密持ってたり、不正に厳しかったり、チョイ役なのにやたら厚みのあるキャラクターで怪しい。

もしかして・・・・

もしかしてだらけ、ではあるけど初回ほどの面白みに欠けていた第二話。

第三話はどうなる!?