読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴぃこ、息を吸う

アニオタ混じりのエイターで、絵を描く自称会社員のブログよろしく!

ブラック企業の社長に「ひでえ」と言われる会社に勤めてましたw

相変わらず転職活動を続けている私ぴーちゃん。

逆学歴フィルターやら、お祈り手紙にはもう慣れっこになってしまった。

変な会社も受けたけど、大半は行きたいな、と思えるいい会社なんだよね。でも、受からないんだよね。

でも中には結構ブラックな会社もあって、色々仰天するお言葉もちょうだいする。

今日らキョーレツにブラックな社長からキョーレツな事実を知らされた、雨の日の面接体験について書いてみる。

「残業代とか出ないから」

とある貿易会社を受けた私。

駅から中途半端に遠く、天気は土砂降りの雨。地図を見ながら、ギリギリセーフで目的地の会社に到着した。

エレベーターで上へ上がり事務所のドアをノックしようとしたら、

イラストのごとくヤバそうな爺さんが出てきた。

きついストライプのスーツにシャツも別色のストライプ、水玉のネクタイ。 腕には金時計が光る。

案の定、社長だった。

「ウチ給料安いよーいいの?」

まずは条件の説明。開口一番

「ウチは中小企業なので残業代とかは出ません」

えっ、マジで⁉︎

「ま、こんなことハローワークには言えないけどね」

「てへペロ」って言いそうな表情。

こんなブラック企業宣言は初めてだ‼︎

てか、ジジイのてへペロなんて可愛くねーんだよ‼︎(心の声)

まあ、ここは面接。私は選ばれる側なんだし、抑えねば。

ひでえ前職

きちんと自分なりに切り返す。

「前職では、研修期間が16万円で18万円の基本給でしたので、安いという感覚はないです。これまでの業務も残業なしで終わらせることを心がけていました」

すると社長が驚いた。

「16万はひでえな!ウチはちゃんと18万スタートだよ!」

ちゃんとって、残業代でないんでしょ?

ブラック企業の社長に「ひでえ」と言われる会社に私は勤めていたという事実。

さっきのノー残業代宣言より驚くべきことじゃないか‼

ブラックより酷いってどう言えばいいんだ?ラスボス企業?

騙されない

事務職の相場なんてこんなもんだろうと、普通に納得して働いていた。

実家暮らしだから気づかないけど、一人暮らしで前職の給与は結構厳しい生活になるな、と今さら想像した出来事だった。

今度は騙されない。

努力不要論

努力不要論