ぴぃこ、息を吸う

26歳会社を辞めた私の転職活動日記

ミニマリズムも一種の欲求のカタチ

お金のために仕事に縛られたくない

家族を背負うと自由に生きることから難しいから結婚はしない

様々な土地で多くの人に出会いたいので定住はしない

こういう若者をみて「最近の子は欲がなさすぎる!!」と言うのは見当違いもはなはだしい。

欲望のベクトルが違うだけで、すごく欲求にあふれていると私は思う。

ミニマルVS非ミニマル

私はというと、ミニマリストとは対極にある超物欲人間だ。

可愛い服は着たいし、お金はあればあるほど嬉しい(でもブラック労働はイヤ)。結婚はできなさそう

だからしないつもりだけど、女子なので安全な家がないのはキツイかな。

自分でも、けっこう古めの欲求の表し方だと思う。ただ大企業志向でもないので、イケイケなバブル世

代とは少し違う気もする。消極的な非ミニマリストだ。

翻って、ミニマリストの方がイケイケに「自由になりたい」という気持ちを積極的に追及しているし、

むしろ私のようなゆるやか非ミニマリストよりも欲求は強い。

ベクトルじゃなく大きさ

ミニマリストと非ミニマリスト

この相対する両者は欲求のベクトルが違うだけで欲のあるなしは関係ない。何を欲するか?でなく、「

自分が望む生き方をどれだけ強く志向してるか?」で欲求の高さを測るものなんだ、と私は思っている