ぴぃこの転職活動日記

26歳会社を辞めた私の転職活動日記

お祈りメールは何を言われても凹む

昨日きたお祈りメールからの抜粋です。

選考の結果ですが、大変申し訳ないですが、○○様のご希望に沿えないかたちとなりました。   ○○様の真面目なお人柄、スペイン語の能力は申し分ないのですが、 社会人経験や英語能力等も踏まえて弊社の業務への適応能力がよりふさわしいと思われる方にお願いしたいとの結論に至りました。   私の勝手な意見で恐縮ですが、○○様の誠実で実直なお人柄でしたら、弊社以外の場でご活躍できると思います。   月並みな言葉となりますが、○○様の今後のご健勝、ご活躍を心よりお祈り申し上げます。

私の勝手な意見で恐縮ですが、○○様の誠実で実直なお人柄でしたら、弊社以外の場でご活躍できると思います。

私の勝手な意見で恐縮ですが、○○様の誠実で実直なお人柄でしたら、弊社以外の場でご活躍できると思います。

「弊社以外の場でご活躍できると思います」だ?

「勝手な意見」だと思うなら書くなよ!

てか、オブラートに包んでるつもりなんだろうけど、めっちゃ人を凹ませてるからな‼︎

うわー、余計だわー。この一言アイスクリームの上のミントの葉並みに余計だわー。

採用担当者様へ

お祈りメールはシンプルに。

不採用な事実は変わりませんので、余計な一言はいりません。何を言われたって凹むんだから。悪しからず。