読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴぃこ、息を吸う

アニオタ混じりのエイターで、絵を描く自称会社員のブログよろしく!

TOEIC 今回のスコア 715点でした

仕事・スキル

本日、ネットで5月24日に受検したTOEICスコアの結果を見た。

リスニングが弱い!パート1、2でパワー切れして、パート3、4が聞き取れず、苦戦した。

これまでの戦績

一回目(IPテスト) 2011年 5月 630点

二回目 (IPテスト)2011年 11月 780点

三回目 2015年 5月  715点

目標の800点に届かないうえに、前回より65点のダウン。残念な結果だけど、時間配分を間違えてしまいもっと低いスコアだと思っていたので、これくらいで済んで良かったのかもしれない。

ただ、この結果を見て母と話してたら、少し疑問がわいてきた。

英語力と学習環境

「あんた、全然英語使わないとこにいて、それだけしか減ってないなら、頑張ったじゃない!」と母。

確かに。

一回目と二回目は大学生の時に受けたものだ。

週2回は英語オンリーの授業があって、文献も英語がほとんどという英語漬けの生活をしていた。それでも800点超えられなかった。

そして大学卒業から2年半近く、全く英語を使わない生活を送り、TOEIC対策を始めたのは試験3ヶ月前だった今回のTOEICである。

もっとスコアが低くてもおかしくない。

TOEICの測っている英語力って何なのか?

英語力を身につけるのに、英語漬けの環境に住む必要なんてないのではないか?

これに関しては、後日考察をしてみたい。