読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴぃこ、息を吸う

アニオタ混じりのエイターで、絵を描く自称会社員のブログよろしく!

凡人の式典成人式なんて見ても日本の真の姿はわからない

出席しなかった成人式

私は成人式に行ってません。

正月休みで帰省したばっかなのに、成人式のためだけにわざわざ名古屋まで行くのが億劫でした。

しかも、学費高くて振袖レンタルするお金もなかったし。

それでも、何の問題もなく大人になりました(当たり前だ)。

出席しない人とは?

東京出身者でも、出席しない子はいました。

帰国子女だったとか

中学から私立で地元に友達いないとか

彼ら彼女らはエリートすぎて、地元民とノリが合わないのかもしれません。

それに、貧し過ぎても出席出来ませんよね。振袖もスーツも用意出来ないのだから。

その他にも

親と問題を抱えてて地元帰れない

元いじめられっ子だから中学の同級生に会いたくない

てか引きこもりだし etc.

凡人のための式典

つまり、成人式って中の上〜中の下の人のための式典なんですよ。

中学時代に苦い思い出のない何の変哲もない奴

ヤンキーで非常識なバカだけど晴れ着を用意する金はある奴

そこには、ずば抜けた新成人も、困っている新成人もいない。

こんな奴らみたって日本の未来なんかわかるわけないんです。現代の若者が抱える問題も全然見えない。

テレビも、バカな新成人なんて映さずに

「成人式に絶対でない新成人たちは、普段どう暮らし、何を考えているのか」

を取り上げたほうがよっぽど有意義な電波の使い方かと思います。