読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴぃこ、息を吸う

アニオタ混じりのエイターで、絵を描く自称会社員のブログよろしく!

終了寸前の紅葉を見に京都へ日帰り旅行してきた

そうだ、京都行こう!

紅葉を見に母と日帰りの京都旅行へ行ってきました。

私は京都旅行初めてなのですが、名古屋から京都までは新幹線で40分弱なので、東京よりも気軽に行ける場所なのです。

紅葉以外にも美味しいお店もいっぱいあり楽しい一日を過ごしたので旅の行程をまとめました!!

嵯峨嵐山

10時頃、京都駅からJRの山陰線に乗り嵯峨嵐山駅へ到着しました。京都旅行のスタートです!

宝厳院

まずはお庭の紅葉が綺麗と評判の宝厳院へ。 盛りが11月の下旬だったので、もう終わってるかと心配だったのですが…。

紅葉ギリセーフ!

まだまだ残っていました!!しかも、今年は綺麗に色づいているそうです。

ここからは言葉はいらないので紅葉をお楽しみください。

お抹茶を楽しんで

拝観料プラス500円でお抹茶を飲むことができます。落雁は宝厳院オリジナルだそうです。紅葉を見ながらのお茶をして、風流な時間を楽しめました。

天龍寺

続いて、世界遺産天龍寺に行きました。宝厳院のすぐ隣にあります。

こじんまりとした宝厳院と比べてここは広いので、全て見るのに約1時間以上はかかります。

お庭の写真は、日本全国お馴染みの「そうだ、京都行こう」の広告で使用されています。

「そうだ、京都行こう」と思わせちゃうお庭を持つこのお寺。

すっかり見頃はすぎてしまって、広告のようには撮れません。

ちょっとさみしいって思うでしょ?

しかし!天龍寺の場合は紅葉とか季節関係なく行くべき理由があるんです。

雲龍

雲龍図」だけは絶対見て!拝観料500円するけど絶対見て!

雲龍図」とは、加山又造作の天井画です。先ほどのお庭があるとことは別の法堂内にあって、拝観料も別途500円取らてしまいます。

が、それだけの価値は絶対ある!

躍動感と威圧感で堂内は満たされていました。360度どこから見ても龍と目が合い、とぐろを巻いて動いているようにも見えてしまう、不思議な絵です。

天井に龍がいるから、天龍寺なのか?天龍にちなんで絵を描いてもらったのか?詳細はわからないですが、これだけは絶対に生で見るべきです!

ランチ

湯豆腐に、懐石料理にと美味しいお店だらけな嵐山。お腹を空かしながら私たちはすごく迷いました。

お店をググろうにも、ものすごく電波事情が悪かったので、なかなか検索結果が読み込めない。。。。山だから電波悪かったんだろか。

迷いに迷って、天龍寺から渡月橋を渡って向かいの、うどん屋嵐山亭に決めました。

私は湯葉うどんと本日のサービス品で湯葉ご飯付きにしました。

麺は太くて適度なコシがあり、つゆもダシが効いていてそこにわさびが溶けるとまた爽やかさもプラスされて美味しい。

母が天ぷらうどんと合わせて頼んだたまご天ぷらのご飯もちょっと貰いました。

トロ〜。

京都市

京都旅のデメリット

お昼を食べたら、嵐山から京都市内の街中へ移動。

そこで、思ってもみなかった京都の新たな一面を発見します。

交通が不便なんです!

嵐山駅から行きたいお店のある京都市役所前駅に行くのに、

桂→烏丸→歩いて地下鉄四条駅→烏丸御池で乗り換え

と、3回も乗り換えないといけなかったのです。もっと楽な方法あったのかな。

カフェ

寺町通沿いに歩いて一保堂をすぎたあたりにぽつんとあるケーキ屋さん、シェ・ラ・メール。 ここでお茶をしました。

私はフルーツショートケーキを注文。ボリュームはあったけどクリームがあっさりしていて美味しかったです。ただ、ごく普通のケーキ屋さんなので、京都に来たのならもう少し変わった雰囲気のお店に入れば良かったな、と思いました。

その他雑貨とショップ

この寺町通沿いはオシャレな雑貨店や茶器、高級文具の店が並んでいてとてもオシャレなので、歩いているだけでとても楽しい。

雑器と喫茶、それから

民家を改装した店構え。土足では入れなかったので中は見られなかったのですが、今度来た時はお茶したいなと思えるすてきな雰囲気でした。

グランディール フランスでディプロマを取得した職人さんが焼く食パンはフワフワで、焼くとサクッと軽やかな食感になります。

その場で焼いてくれるパニーニが美味しそうでしたが、ケーキ食べちゃったのでまたの機会に…。

後半は食べ物ばかりになって来ましたね。。。

ジェイアール京都伊勢丹

日帰りなのでゆっくりディナーはできませんでしたが、京都の名店グルメは結構気軽に楽しめるので大丈夫!

弁当のレパートリーがすごい

ジェイアール京都伊勢丹の地下2階は、弁当のレパートリーがハンパないのです。京都の老舗・名店のお弁当が一箇所に集まっています。 また2階の駅弁コーナーも、駅弁なんてレベルではありません。同じく名店の味が揃いに揃っていました。

すごく迷った結果、地下で菊乃井のお弁当とキャメロンの国産牛サーロインステーキ弁当を買って帰ってから家族でシェアすることに。

キャメロンのサーロインステーキ

菊乃井

カニご飯弁当

ローストビーフ丼

お肉柔らかいしご飯美味しいしで、最高すぎるだろ!

まとめ

紅葉も綺麗で、グルメも楽しんで本当に楽しい京都旅行でした。

紹介したもの大半が紅葉関係なかったけど笑、季節関係なく気軽にリフレッシュ旅ができる場所なのでリピートしたいです。

ただ、世界的観光地としては、スマホの電波の悪さは何とかして欲しい…。

次は、桜の季節に行ってレポート書きたいです。