読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴぃこ、息を吸う

アニオタ混じりのエイターで、絵を描く自称会社員のブログよろしく!

関ジャニ'sエイターテインメント参戦の感想とライブの必需品

今年いちばんの良い思い出。

関ジャニ'sエイターテイメント、ナゴヤドーム公演!!

最後まで興奮しっぱなし、感動しっぱなしのライブの感想と参戦時に持っていって役に立つアイテムを紹介したいです。

初参戦

エイター歴は4年目関ジャニ∞のファンクラブに入会して1年ほど。

12月22日の、関ジャニ'sエイターテインメントが関ジャニ∞のライブ初参戦になりました!

まさかの大倉

任侠に扮したメンバーの超絶カッコいいオープニング映像が流れてドーム内がドンドン熱くなっていきます。

そして登場。

なんと、なんと

うわーーー!

アリーナすぐ後ろのスタンド席で、『NOROSHI』を歌いながら真ん中のステージへ歩いていく大倉くんがしっかり見えました。 もうね、イケメンすぎて後光がさしてましたよ。。

そこからの、キレッキレのブリュレに感極まる私ぴぃこ

中央のステージからボーボー炎出るし、会場のボルテージもアップして暑くて2曲めで私はすでに汗だくでした。

あの炎でる演出って結構あついんですよ…メンバーはもっと熱いんだろうなぁ。

錦戸くーーん!

大きなトロッコが回ってきました!アリーナすぐ後ろのスタンド席だったのでトロッコも近かった!!

しかも、錦戸亮に手を振ってもらった!!(気がする)

こんなに関ジャニ∞を身近に感じることができるとは。。。

トーク

キャーキャー言いっ放しで疲れたところで、楽しみだったトークタイムに。

この日は宝くじの話題でした。丸ちゃんは年末ジャンボを購入したそうです。

村「10億当たったらメンバーに言う?」

この質問に

丸「言わへんかもしれん

という衝撃の回答も、

横「マルの場合は、お金の使い方でバレる

会場全員が爆笑しながら頷いた瞬間だった。

バンド!バンド!バンド!

『言ったじゃないか』のアコースティックバージョンがとってもよかったです。ほんとこの曲いいわ。。

後半戦はユニット曲からのバンド曲尽くし!

安田のギターが唸りに唸る!

ラスト

ダブルアンコールでは、気球で3階席まで上がって「急⭐︎上⭐︎show」で会場全体を回ったエイト。

いやー、上の席の人、いいなー。

わー!って上行き過ぎてヨコしかわからん!

ライブが終わって

ダンスにコントに、バンドにと、今年最高の時間を過ごさせてもらいました。私は4年も応援しているけど、「関ジャニ∞のこと何も知らなったんだな」って思うくらい新しい顔を見られたライブでした。ますます応援に拍車がかかります。

ライブの必需品

人生初のドームライブ。緊張することもあったけど、ハプニングもなく無事終了しました。

準備をきっちりやっておいてよかったです。当日実際に使って「これあってよかった」と思えるものも挙げて行きます。

服は重ね着

22日は真冬にもかかわらず平均気温18度と暖かかったこの日。私の服装はこんな感じ。

**長袖Tシャツ

半袖のライブグッズT

チェックのコットンシャツ

パーカ**

なんか、マトリョーシカみたい笑。

12月にしては薄着ではあったんですが、ドーム内はとても暑かったのでこれで正解でした。

人の熱気でムンムンになるのが人気ライブ。

何があってもヒートテックなんて着てはいけません。熱中症まっしぐらでしかありません。

サッと脱ぎ着ができる、温度調節が容易な重ね着で会場に乗り込みましょう。

シュシュ

髪の長い女性はまとめたほうがいい。一生懸命セットしたって髪振り乱して応援すれば意味ないし、汗で髪がまとわりついて気持ち悪いです。

双眼鏡

あってよかったです。

花道を歩くメンバーを追ったり、細かいダンスの部分が遠くの席からでもちゃんと見えます。

ドームコンサートなら8倍くらいで大丈夫。

ペットボトルの水は必須です。

熱気で汗かいて水分補給しないとラストまで続きません。

ドームの売店で売っているのはカップタイプでこぼれやすいので危険です。万一こぼれてもシミにならない水一択だと思います。

チョコレート、飴

アリーナ席以外では基本飲食は可能(ライブ中はダメ)ですが、私はチョコレートのみを持って行きました。ポテトなどスナック類を買うとゴミの処理が面倒なので、一口サイズのチョコや飴で糖分を補給しましょう。

以上、ライブの感想と心得でした。

また来年も、行きたいなー。