読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴぃこ、息を吸う

アニオタ混じりのエイターで、絵を描く自称会社員のブログよろしく!

中年のテラスハウス⁈テレ東ドラマ『バイプレイヤーズ』が面白すぎる

冬ドラマナンバーワン?

バイプレイヤーズ もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら』を夜更かしして、つい見てしまいました。

テレビ東京の金曜深夜0時12分、あの『孤独のグルメ』と同じ時間枠での放送です。

ドラマ24「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」:テレビ東京

早くも、「これ今季最高ドラマなんじゃね?」ってなりました。

名脇役がシェアハウス

遠藤憲一大杉漣田口トモロヲ寺島進松重豊光石研は日本で屈指のバイプレイヤー。撮影に忙しいある日、この6人に海外作品の主演オファーがきます。

出演条件は一つ。「みんなで共同生活をすること」

「中年のテラスハウスかよ。。。」

こうしておじさま達が3ヶ月のシェアハウスライフを始めました。

テレビに映画に、引っ張りだこの名脇役達が本人役で登場していて、本当に面白い。ファンの方にとっては最高のコンセプトな本作。日本の誰もが「あ、この人〇〇に出てたよね!」って思うベテランの名優ぞろいなので、年となくテレビを見てる人でも楽しめます。

何より、6人のおじさまがワチャワチャしてるのが、新鮮でとっても良い!!(おじさまフェチな若者の支持も得られると思います。)

朝食のシーンでは、「刑事を3回も演じた」遠藤さんはじめ、みんな殉職しすぎな件。大杉さんに至ってはゴジラに殺されちゃってるのです。

酒飲んで喧嘩する理由も、俳優の日常っぽくいんです。

キー局で主演ドラマがあるかどうかを巡って、「お前はBSだろ!」と光石さんに田口さんが言われて、部屋を出て行こうとするシーンはもう抱腹絶倒でした。

豪華ゲスト

第一話は、役所広司さんがゲスト出演しました。

毎回、このように豪華ゲストも登場します。楽しみですね。

仕事が終わってホッとする、金曜の夜中は、少し夜更かしして見てみてはどうでしょうか。