ぴぃこ、息を吸う

26歳会社を辞めた私の転職活動日記

現代劇なら、資料集は必要ない!

本屋さんのイラスト・趣味コーナーへ行くと

わー、服のシワの描き方とか、制服一覧とかいろいろ売ってるー!


ってなりますよね?


買うな!


絶対買うな!


ググれカスは真理


ググれカス

「人に聞く前に、グーグル検索しろ」ということですが、

本買う前に、グーグル検索しろ!!


「制服、全国」でググったらあらゆる資料がでてきますよ!


無断で加工して出すとか、トレースはダメ!!絶対!!ですが、服のシワや影の描き方には資料を買わなくても、これで十分です。


写真を撮って感度を上げる

グーグル様で物足りなかったら、自分で写真を撮ってみるのもいいですよ。


私も、街を歩いていて、「あ、これ漫画に登場させたいな」と思ったらすかさずiPhoneでパシャりします。

自分でアングルを考えたり、日常で発見する行為が、感度を上げていく。そう信じてます!

資料って2000円前後しますが、それを買うくらいなら色んな漫画家さんの作品を読むほうがよっぽど勉強になります。

ではでは。